ホームページ制作を依頼したい。それもなるべく安い費用で…ホームページ制作会社を探す前に考えるべきこと、諸々。

「ホームページをリニューアルしたい!」「新しくWEBショップを開設したい!」「それもなるべく安い費用で…」とお考えの方に、ホームページ制作で明確にすべきポイントを、ざっくりと簡潔にご紹介します。ホームページ制作を安い費用で承る業者を探すことも大切ですが、まずは自身のホームページやお客様、競合のホームページについて深堀りし方針を固めておくことが大事です。

自身の強みとホームページのアピールポイント、お客様(ターゲット)についてまとめる!

自身の強みとホームページのアピールポイント、お客様(ターゲット)についてまとめる!

自身の強みをまとめ、ホームページで伝えるアピールポイントを明確にしましょう!そしてターゲットイメージを明確にします。どのような方がお客様になるのか、その方々にどのように自身のホームページを活用し行動してほしいのか、生き生きとイメージし方針を固めます。

ホームページのターゲット

どのような方が自身のホームページに興味を持ち、どのような方に訪れてほしいのか、どのような方をお客様としたいのかを明確にしましょう。

ターゲットにとって欲しい行動(ホームページで行いたいこと)

ホームページに訪れたターゲットにとって欲しい行動は何ですか?企業について知ってもらいたいのか、電話やメールでお問い合わせをしてほしいのか、会員登録を行ってほしいのか、目的を明確にしておくことが大切です。それがホームページで実現したい機能を明確にします。

自社の強み

成果を上げるホームページを目指すには、自身・自社の強みや特長を明らかにし、アピールポイントを明確にしておくことが重要です。ホームページ制作を依頼するとなると、制作依頼先の制作業者と二人三脚で行うことになります。その際、上記のような強みや特長、アピールポイントをハッキリと伝えることが、とても大切になります。

ホームページで実現したい機能

スマホ対応はもちろんのこと、例えばPRの一環としてSNSとの連携、動画の挿入機能、自動翻訳機能など、ホームページで実現したい機能についてまとめておいてください。

競合のホームページを研究する!

競合のホームページを研究する!

自社についてまとめたら、競合他社のホームページを研究しましょう。その際注意するべきポイントは、大手だけではなく、規模や地域を絞って研究することです。

中小企業・個人事業主と業界大手では、どうしても対応地域や人員などの差が発生してしまいます。それを営業の面でサポートするのが、ホームページの役割です。

競合他社のホームページの良い点や気になった点についてメモを取り、取り入れたい部分、真似できる部分を徹底的に洗い出しましょう。現在ホームページを開設しているのなら、デザイン性を良くしたい、強みを打ち出していきたいなど、改善したいポイントについてもまとめておくと、スムーズに制作を進めることができます。

ホームページを作りたいけど、SEOやHTML・CSSについて詳しくない方、時間や人員をそこまで割けない事業主様は、Garattにホームページ制作をお任せください。ユーザーが迷わないデザイン性の高いホームページを安い費用で制作します。企業・オフィス向け、ショップ・店舗向け、商品・サービス紹介向けと、3つのデザインの中から適したレイアウトをお選びいただけます。ホームページ制作でお困りの中小企業様、個人事業主様は、お気軽にお問い合わせください。

東京でWEB制作が安い商業用デザインを提案する【Garatt】

会社名 株式会社ヴァンガードテクノロジー ウェブ事業部
住所 〒151-0061 東京都渋谷区初台1-51-1 初台センタービル
運営責任者 清水 賢吾
TEL 03-6276-6468
お問い合わせ窓口 garatt@vantec.biz
URL https://garatt.net