HP制作するならスマホ対応にしよう!そのメリットについて

中小企業様や個人事業主様で、スマホ対応になっていないHPをお持ちの方はいらっしゃいませんか?企業向けの商材を展開しているからスマホに対応していなくても大丈夫とお考えの方へ、HPをスマホ対応にするメリットをご紹介します。

スマホ対応で検索順位のアップが狙える

スマホ対応で検索順位のアップが狙える

「モバイルフレンドリー」という言葉をご存知ですか?

スマホを持つユーザーが増加したことでGoogleが実装したアルゴリズムのことで、検索順位の上下に関わります。スマホで検索するユーザーに対して欲しい情報を提供できているHPの検索順位は上がり、そうでないHPは順位が下がってしまう仕組みです。インターネットでは、検索順位の差がアクセス数や成果に直結します。これだけでもスマホ対応にするメリットがおわかりいただけたのではないでしょうか。

また、Googleの判断基準の一つである「モバイルファーストインデックス」では、スマートフォンサイトの評価を主軸にするという方針もすでに適用されてきています。

スマホに最適化されたページで離脱を防ぐ

スマホに最適化されたページで離脱を防ぐ

HPがスマホ対応していないと、表示スピードが遅い、文字の大小が煩わしい、デザインなどが合っていないなどの、ユーザーにとっての不都合が起こります。これらはページからの離脱する理由になりかねません。

また、文字の読みにくさやデザインが合っていないとページに留まってくれる時間も短縮してしまうおそれもあります。HPに訪れてくれたユーザーが短時間で離れてしまうと、そのユーザーは商材についての内容を把握していない可能性が高く、商材利用者とはなってくれないでしょう。

HP制作では、スマートフォンの画面サイズでの見やすさも重要なポイントになります。

スマートフォン独自の機能で成果アップの可能性

企業の成果につながりやすいポイントが、スマホ独自の機能を追加できるという点です。店舗の場合は、ユーザーが出先でアクセス情報を確認できますし、通話ボタンをタッチするだけで予約や問い合わせにつながります。

PC上で確認した番号を電話に打ち込まなくても気軽に連絡ができるという「気軽さ」が、新規顧客の店舗への来店や商材の利用を促していると言えます。直接電話できる機能を追加するだけで見込み客からの反響も良くなると予想されますので、HP制作をする時はスマホ対応にすることは重要であり、おすすめです。

HP制作は安い料金でスマホ対応サイトも作れるGarattにご用命ください。ページ訪問者を簡単に離脱させない工夫、ブランドデザイナーによる魅力的なページ制作を行います。もちろん、スマホ対応のレスポンシブデザインも制作可能です。

東京でWEB制作が安い商業用デザインを提案する【Garatt】

会社名 株式会社ヴァンガードテクノロジー ウェブ事業部
住所 〒151-0061 東京都渋谷区初台1-51-1 初台センタービル
運営責任者 清水 賢吾
TEL 03-6276-6468
お問い合わせ窓口 garatt@vantec.biz
URL https://garatt.net